鎌倉芸術館

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

お電話でのお問合せ

お知らせ

お知らせ詳細

2015年1月10日

公演迫る!1月18日(日)<鎌倉芸術館ゾリステン新春コンサート>

2015年、鎌倉芸術館が行う最初の公演は、国内トップのプレイヤーが集う
<鎌倉芸術館ゾリステンVol.41 新春コンサート>。

鎌倉芸術館の専属弦楽アンサンブル<鎌倉芸術館ゾリステン>は、
ヴァイオリン奏者の徳永二男はじめ、漆原啓子、漆原朝子、川崎和憲、古川展生、
また鎌倉出身の礒絵里子、小林美樹など、音楽を奏でる喜びに溢れたメンバーが
一堂に会し、年に2回、豊かな音色をお届けしています。

41回目となる今回は、ストラヴィンスキー、バルトークなど、19~20世紀に
活躍し、新しい方向性を求めて古典に立ち返った作品を中心にお届けいたします。
ボッテジーニの「協奏的二重奏曲」では、ヴァイオリン奏者・徳永二男と、
コントラバス奏者・吉田秀という現代の名手によるソロ演奏で、
華やかな曲調と超絶技巧をお届けいたします。

芳しい新春のひととき、豊饒なアンサンブルをどうぞお楽しみください。

また、メンバーからメンバーへと繋ぐリレー・インタビュー。
今回はヴァイオリン奏者、礒絵里子さんにお話を伺いました。
こちらは公演詳細の「ピックアップ」ページからご覧ください。

公演の詳細はこちら

お知らせ一覧はこちら

ページトップ