鎌倉芸術館

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

お電話でのお問合せ

イベント詳細

チケットのご購入はこちら

  • 概要
  • ピックアップ

チラシダウンロード

松竹大歌舞伎
中村翫雀改め四代目中村鴈治郎襲名披露
※終了しました

平成27年度(公社)全国公立文化施設協会主催 東コース

松竹創業120周年、松竹ゆかりの大船が贈る華麗なる襲名披露

鎌倉、夏の風物詩「松竹大歌舞伎」。今年は1月に襲名したばかりの四代目中村鴈治郎が早くも登場します。

初代中村鴈治郎の当たり役で、成駒家伝来の「玩辞楼十二曲」より、親子の情愛が印象的な『引窓』と、豪壮な毛振りの舞が見どころの歌舞伎舞踊の人気演目、豪華絢爛の『連獅子』をお贈りします。
『襲名披露口上』とあわせてお楽しみください。

公演日時 2015年7月29日(水)
【昼の部】12:30開演〈12:00開場〉
【夜の部】17:00開演〈16:30開場〉
会場 大ホール (客席表はこちら
演目と配役 一.双蝶々曲輪日記 玩辞楼十二曲の内 引窓(ひきまど)

  南与兵衛後に南方十次兵衛  翫 雀改め中村 鴈治郎
  女房お早                     中村 壱太郎
  母 お幸                      中村 寿治郎
  三原伝造                     中村 亀 鶴
  平岡丹平                     坂東 亀 寿
  濡髪長五郎                    尾上 松 緑

二.四代目中村鴈治郎襲名披露 口上(こうじょう)

                      翫 雀改め中村 鴈治郎
                             坂田 藤十郎
                             幹部俳優出演

三.連獅子(れんじし)

  狂言師右近後に親獅子の精         中村 扇 雀
  狂言師左近後に仔獅子の精         中村 虎之介
  僧  蓮念                     中村 亀 鶴
  僧  遍念                     坂東 亀 寿
料金 全席指定 S席7,000円/A席6,000円/B席4,000円
※プレミアム・メンバーズ10%割引対象
※学生席(小~高校生)は定価の半額、対象はA・B席。
※都合により内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※イヤホンガイド当日貸出あり(使用料700円)
あらすじとみどころ 一.双蝶々曲輪日記 引窓(ひきまど)
 八幡の里にある南与兵衛の家では、与兵衛の女房お早と母お幸が明日の放生会の準備をしている。そこへお幸の実子で、幼い頃に別れた濡髪長五郎が尋ねて来るので、お幸は喜んで招き入れる。
 やがて、郷代官に昇進した与兵衛が帰宅する。与兵衛の初仕事は、大坂で人を殺めた相撲取を捜索すること。だが、犯人の人相書には長五郎の姿があった。これを知ったお早は夫に詮議をやめさせようとし、お幸も人相書の買い取りを申し出る。しかし家の中に長五郎がいることに気づいた与兵衛は……
 『双蝶々曲輪日記』の八段目にあたる『引窓』の場は、引窓から差しこむ月の光の明暗と共に、家族の義理と情愛が交差する人情味溢れる世話物です。

二.口上(こうじょう)
 平成二十七年に五代目中村翫雀が上方の名跡である中村鴈治郎を四代目として襲名いたしました。一月、二月の大阪松竹座、四月の歌舞伎座、六月の博多座での襲名披露興行に続き、各地の皆様に襲名披露のご挨拶を致します。

三.連獅子(れんじし)
 狂言師の右近と左近は、文殊菩薩が住むと言われる天竺清涼山の石橋のいわれを語り、親獅子が仔獅子を谷底に突き落とし、這い上がってきた子だけを育てるという故事を踊る。その後、ふたりの旅僧がやって来て、互いの宗派の宗論を始めるが、一陣の風に驚いて逃げ去る。やがて、親子の獅子の精が現れ……
 能『石橋』を題材とした『連獅子』は、獅子の狂いが見どころの舞踊です。
一般発売 4月4日(土)10:00~
【ホームページは4月5日(日)10:00~】
※特別先行受付は終了いたしました。
イヤホンガイドのご案内 歌舞伎を100倍楽しもう!
同時解説のイヤホンガイドを、観劇当日大ホールロビーにてお貸出いたします。(予約不要)
初めての方にはわかりやすく、よくご覧の方には知ってなるほど!な情報をお届けします。
■料金1,700円(内、1,000円は器械を返却の際にお返しします)
歌舞伎をより楽しむプレ・セミナーのご案内 ※終了いたしました 7月19日(日)14:00~15:30 鎌倉芸術館集会室にて、
「歌舞伎をより楽しむプレ・セミナー」を開催いたします。
詳細は、ピックアップ・ページにてご確認ください。
お問い合わせ 鎌倉芸術館チケットセンター
TEL:0120-1192-40
(9:00~19:00)

ページトップ