鎌倉芸術館

  • ホーム
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

お電話でのお問合せ

お知らせ

お知らせ詳細

2021年5月31日

まん延防止等重点措置期間の利用について(5/31更新)

平素は鎌倉芸術館をご利用いただきましてありがとうございます。
鎌倉市の基本方針に基づき、6月20日までを『まん延防止等重点措置期間』として、
引き続き、下記の利用制限をさせていただきます。
皆様のご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。


■期間:2021(令和3)年6月1日(火)から6月20日(日)まで
■制限緩和条件:
・政府発表 「イベント開催制限等の段階的緩和について」の感染防止策(別紙3)を講じることができる
・参加者(観客)が大声での歓声・声援等を発し、または歌唱する等の実態がない催し
・イベント中に飲食、会食がある場合は、「マスク飲食」を徹底する

※夜間利用帯は開催時間が21時までに収まるよう、ご協力をお願い致します。

■制限緩和内容:
・施設ごとの定員100%以内:大声での歓声・声援等がないことを前提としうるもの
(例)クラシック音楽コンサート、演劇等、舞踊、伝統芸能、芸能・演芸、公演・式典、展示会 等
・施設ごとの定員の50%以内:大声での歓声・声援等が想定されるもの
(例)ロック、ポップコンサート、スポーツイベント 等

※会議室や練習室などの利用について
・大声の発生を伴わない利用、食事をしながら会話をしない催しについては、
 換気や相互の距離を確保するなど感染症対策を講じた上で、定員100%以内で利用可能です。
・歌唱や大声の発生がある場合や食事をしながら会話が伴う催し、
 定員100%では感染防止策を十分に講じることができないなど、緩和条件が担保できない場合は、
 今までどおり定員の半数以内の利用となります。
・合唱利用時は、飛沫感染防止策を講じ、演奏者間で適切な対人距離を確保してください。
 (例:マスク・フェイスシールド等の着用、着用時は前後1m・左右50㎝、未着用時は前後2m・左右1m等)
 ご利用に当たっては、こちらのチェックリストもご確認ください。

■その他:
具体的なガイドラインに関しては、以下を参照ください。
①政府発表「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限に係る留意事項等について」(令和3年5月28日付)
②全国公立施設文化協会
「緊急事態宣言の解除に伴う劇場・音楽堂等の開催制限の緩和について」(令和3年3月1日付)

※5月31日 15:40現在の情報となり、今後の政府発表により変更が発生する場合がございますので、予めご了承ください。

お知らせ一覧はこちら

ページトップ